カナダ留学のすべてがわかる!

Skip to content

語学留学

小・中・高校留学

英語とフランス語が公用語として定められているカナダ。たとえばケベック州の公用語はフランス語で、モントリオールでは英語とフランス語の両方の勉強ができます。フランス語は、おもにケベック州と周辺都市の大学やカレッジで学ぶことが可能です。東部ではフランス語をカリキュラムに加えている語学学校が多く見られます。

英語教育機関の種類と特徴

外国人向けの英語コースは、ESL(English as a Second Language)と呼ばれ、その種類は大きくふたつに分けられます。

大学やカレッジのESL コース

  • 大学のESLはもともと大学に入学したい学生のために設けられているため、初級レベルのクラスを設けていない場合が多いです。カレッジには、初級レベルのESL クラスを持つ学校が増えています。
  • 1 学期(12~ 15週間)ごとにコースが修了するシステムをとっているため、入学できる時期が決まっています
  • 大学やカレッジの学生寮に入れるところもあり、アパートなどの情報を提供してくれる学校も多いです
  • 大学やカレッジの図書館やコンピューター・ラボ、カフェテリア、スポーツジムなどの施設が利用可能

私立の英語学校

  • バンクーバーやトロントなどの都市部に多い
  • 大規模校の学生数が200人前後で、ビルの一部を借りて開校している学校が多く見られます
  • 10~ 15人程度の少人数制クラス
  • 初級レベルのクラスから開講していて、自分の英語力に合わせて、好きなときに好きな期間勉強できます
  • ほとんどの学校が月単位で開始日と終了日を設定していますが、入学の時期や終了日は決められていません
  • ホームステイ先やアパートなどを紹介してくれます

英語コースの種類

【一般英語】

「読む・聞く・話す・書く」という4つのスキルをバランスよくアップさせるプログラム。初級から上級までのレベルにクラス分けされています。

【進学準備英語】

大学やカレッジで学ぶための英語やスキルを習得。論文の書き方やプレゼンテーションなどを学び、大学やカレッジ入学に備えます。

【ビジネス英語】

ビジネスの場面で必要な英語とスキルを学びます。ミーティングの進め方やプレゼンテーションなどを学び、英語が使われるビジネスの環境で対応できるコミュニケーション力を習得します。

【英語検定試験準備】

国際的な英語検定試験のための対策準備コースです。

【職業専門英語】

医療、法律、技術分野など、特定の職業で使う英語を勉強します。特定の職業で使われる単語や表現を学びながら英語を習得できます。

【インターンシップ・プログラム】

英語学校が地元の企業や団体で職業研修の機会を提供しています。インターンシップをするには中級レベル以上の英語力が必要です。

【バケーション】

長期休みに参加できる短期プログラム。英語の勉強だけでなく、アクティビティや観光などが楽しめます。大人向けと子供向けのプログラムがあります。

【英語教師用コース】

現在英語を教えている人または将来英語を教えたい人が対象です。

フランス語教育機関の種類と特徴

仏語コースはFSL(French as a Second Language)と呼ばれ、ケベック州のフランス語学校に留学する場合は、ESLと同様に「大学か公立カレッジのFSLコース」または「私立の語学学校」で勉強することになります。

カレッジのFSLコースは、18歳以上(高校卒業者)であればだれでも入学可能。入学試験はありませんが、授業初日にクラス分けをするためのフランス語能力テストが行われます。カレッジの中には、フランス語の習得だけが目的であっても基礎語学力がないと入学できない学校もあります。初級レベルから受け付けるところもあるが、進学希望者を対象にしたアカデミック・コースのみの学校も多く見られます。ほとんどがフランス語系の家庭にホームステイをしますが、サマー・プログラムの場合は現地の学生が夏休みになるので、学生寮の利用ができる学校もあります。

私立の語学学校には、8歳~18歳までの学生を受け入れるところもあります。初心者から上級者までのコースがあり、ひとクラス10名前後の少人数制で、丁寧な指導をしてくれます。長期プログラムの場合は、それぞれの学期のはじめ、短期の場合は週(月曜日入学)単位、月単位で入学できる学校もあります。滞在先はホームステイがほとんどで、フランス語系、英語系のどちらの家庭を選ぶか事前に依頼することが可能です。

フランス語コースの種類

一般フランス語/進学準備フランス語/フランス語検定試験準備/ビジネスフランス語/インターンシップ(フランス語)/職業専門フランス語/バケーション/フランス語教師用など

授業料の目安

【大学・カレッジのESL/FSL】
C$1,200~C$1,800/4週間

【私立の語学学校】
C$1,000~C$1,500/4週間

language(1)

語学留学に役立つウェブサイト

Languages Canada は語学研修機関の団体で、公立と私立の英語およびフランス語研修プログラムを認定しています。カリキュラム、学生サービス、教師の資格、学校の施設、入学手続き、滞在施設などについて厳しい認定の規定を設けている。ウェブサイトからは、メンバー校のコースを検索できます。

Guidebook

カナダ留学ガイド2021

カナダ大使館の協力を得て、恵文社が発行している「カナダ留学ガイド2021」には、より詳しい留学情報が掲載されています。無料で送付しています。