アメリカ留学のすべてがわかる!

私立専門学校留学

私立専門学校留学

アメリカでは、実社会で役立つ専門的技術を身につけることができる職業訓練を、私立専門学校でも行っています。コースの種類が豊富で、履修期間は短期から長期までさまざま。職業訓練分野においては、2年制大学におとらないレベルで質の高い教育を提供しています。専攻分野別に独立した小規模の学校で、ESLや学生寮がある学校は少ないです。

アメリカの私立専門学校

私立の専門学校は、ビジネス専門学校、ホテル業専門学校、コンピューター系専門学校、デザイナー養成学校、旅行業専門学校、飛行機操縦士学校、バーテンダー養成学校、美容師専門学校など、それぞれ分野別に独立している学校が数多くあります。コースの種類は、音楽、演劇、ファッションモデル、ディスク・ジョッキー、宝石鑑定士、ピアノの調律師など、多種多様。また、たとえば秘書のコースでも、医療関係の秘書、上級職つきの秘書、法曹関係の秘書など、細分化されています。

2年制・4年制大学にひけをとらないほど充実したカリキュラムや施設を持つ専門学校も多いですが、大学では学士号や準学士号をとれるのに対し、専門学校では取得できないことが多いでしょう。私立専門学校のおもな入学条件は、一般的に高校卒業資格が必要。高校での成績は問われません。英語力のスコアは要求されない場合が多いですが、授業についていくためにはそれなりの英語力が必要です。芸術系の専門学校ではポートフォリオ(作品)の提出を要求されることもあります。

【専門学校のおもなプログラム】

  • アート
  • ビジネス
  • コンピューター
  • 文化・コミュニケーション
  • 調理・製菓
  • 医療
  • IT
  • エンジニアリング
  • 健康
  • 米国秘書検定
  • 米国貿易実務
  • ヘアデザイン
  • コスメソロジー
  • メイクアップ
  • フィルム&テレビジョン
  • 広告デザイン
  • グラフィックアート
  • インテリアデザイン
  • 写真
  • 宝石、宝飾品
  • ファッションデザイン
  • ラベルエージェント
  • エアライン業務
  • ホテルマネージメント
  • ホスピタリティ
  • ミュージック
  • フラワーデザイン
  • ダンス
Guidebook

アメリカ留学ガイド 2021

アメリカ大使館後援の「アメリカ留学ガイド 2021」には、より詳しい留学情報が掲載されています。無料で送付しておりますので、以下のボタンからご注文ください。