ニュージーランド留学のすべてがわかる!

Skip to content

Belmont Intermediate School

国立大学
bis_logo
  • デボンポート/オークランド
  • 公立中学準備校
  • 留学生受け入れ学年:10~13歳(グレード7~8)

学校の概要と周辺地域

1957年に創立されたベルモント・インターミディエイト・スクールは、ニュージーランド最大都市オークランドの中心街の対岸に位置しています。ニュージーランドの最も安全な都市にも選出されたことのあるデボンポートは、美しい海に囲まれた趣のある港町です。

当校は、10~13歳という特に重要な青年期を迎える生徒たちを、充分に支える施設および人材を備えています。ベルモント・インターミディエイト・スクールは、活気に満ち、魅力にあふれ、常に多様性が重要視される環境です。私たちは、留学生の皆さんが自信を持ち、学校全体の一員となれるよう、激励し支えていくことを常に心がけています。語学と文化への理解を深めることにより、ニュージーランドの環境に馴染めることでしょう。生徒たちは、主要教科の英語、数学、体育、道徳に加え、特に読み書き、計算能力に重点をおいた教育を受けます。

特色あるプログラム

私たちは専任の教師陣によるテクノロジー、科学、芸術や語学など様々な授業を提供しています。これらの専門科目は生徒たちが中学、高校に進学するときに役に立ちます。 私たちはまた、生徒たちが多岐に渡って学べるよう短期間履修型の選択科目も用意しております。選択科目を設けることで、生徒自身が選んだ複数の科目を学ぶことが可能となり、興味を持った分野を深く追求することができます。

留学生のサポート

  • ベルモント・インターミディエイト・スクールには、留学生の学習を支援するため、専任の英語(ESOL)教員と補助教員が在籍しています。英語プログラム(ESOL)では、現地の同級生と受ける本科の授業についていけるように、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング力を高めます。このプログラムではオンライン形式を用い、個別のリーディング、文法のテキスト学習、筆記、フォニックスの習得と小グループでの会話練習を行います。また、上級者向けの進学準備英語(EAP)も用意しています。
  • ベルモント・インターミディエイト・スクールには母国語が日本語であるフルタイムの補助教員が在籍しており、留学生担当ディレクターも日本語が話せます。
  • ベルモント・インターミディエイト・スクールに通う留学生の多くは、親または指定された保護者(通常は、おばやおじ)の下で暮らす長期留学の生徒です。その他の生徒のために、必要があれば学校側で良質なホームステイ先を手配することも可能です。ホームステイ先は、英語を話す家庭の中から慎重に選出しており、留学生にあった環境を選ぶため、留学生担当のディレクターが自宅に訪問し面接を行っています。ホームステイ先が決まった後も、留学生担当のディレクターはホームステイ先の家族や留学生と密に連絡を取り合い、生徒が精神面でも最良のケアを受けられるよう努めます。定期的なホームステイ先の訪問や、留学生からの評価チェックも実施しています。

サマープログラム

ニュージーランドの夏休み(12月~1月)期間には、特別なサマープログラムは行っておりません。また日本の夏休み期間は、ニュージーランドの学校カレンダーの3学期目にあたります。

bis_2
bis_3

学校のウェブサイト

お問い合わせ

Guidebook

ニュージーランド留学ガイドブック 2020-2021

ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランド協力の「ニュージーランド留学ガイドブック 2020-2021」には、より詳しい留学情報が掲載されています。無料で送付しておりますので、以下のボタンからご注文ください。