語学留学のすべてがわかる!

アメリカ

各国の基本情報

The United States of America

  • 首都:ワシントンD.C.
  • 面積:約962万8,000㎢
  • 人口:約3億3,025万人
  • 公用語:英語
  • 通貨:アメリカ・ドル($)
  • 時差:【西海岸】-17時間【東海岸】-14時間
  • 費用の目安:60~120万円(3か月)
  • ワーキングホリデーの有無:なし

あらゆるジャンルで世界最高峰を誇るアメリカには、留学やビジネス、観光などを目的に世界中から多種多様な価値観を持つ人が集まっています。多くの異なる文化や人々との出会いは、英語力の向上はもちろん、グローバルな感性の成長や広い人脈構築につながっていきます。そういった点も、日本人の語学留学先として根強い人気がある理由のひとつです。

アメリカ語学留学のポイント

point01

その広大な国土の各地に語学学校が設置されているため、学校の規模、地域性、コースやアクティビティの種類、ダンス・サーフィン・ファッションのオプションなど、数ある中から自分に合った学校・コースを見つけることができます。

point02

アメリカの語学学校には、❶大学付属、❷大学キャンパス内に併設された私立語学学校、❸単独の私立語学学校があります。❶❷は学期ごとの長期プログラムが中心で、図書館やカフェテリアなどの大学キャンパス内の施設が利用できます。❸は短期でも受講でき、多くの学校がいつでも入学を許可してくれます。特にアメリカの場合は、❶❷の語学学校から大学進学を目指すケースが多く見られます。

point03

最近では語学学習と企業研修など、仕事の経験ができるプログラムが人気。また、アメリカには有給で子どもの世話をする「オーペア(Au Pair)」という制度もあります。オーペア留学の場合は学生ビザではなく、J-1(交流訪問者)ビザが必要です。

アメリカに留学する場合、滞在が90日以上または90日未満でも週18時間以上の研修を受ける人はF-1(学生)ビザが必要です。90日以内の場合でもESTAが必要になります。

代表的なスポット

留学生に人気のカリフォルニア州の中でも最もメジャーな都市。ハリウッドを筆頭にアメリカの魅力が詰まっています。

ロサンゼルス

留学生に人気のカリフォルニア州の中でも最もメジャーな都市。ハリウッドを筆頭にアメリカの魅力が詰まっています。
ビジネス、アート、ブロードウェイなど、エンターテイメントの中心地。世界で最も刺激的な街といえるでしょう。

ニューヨーク

ビジネス、アート、ブロードウェイなど、エンターテイメントの中心地。世界で最も刺激的な街といえるでしょう。
日本人にとって馴染み深いハワイ諸島。島によっても個性があり、自然の美しさと豊富なアクティビティも楽しめます。

ハワイ

日本人にとって馴染み深いハワイ諸島。島によっても個性があり、自然の美しさと豊富なアクティビティも楽しめます。
Guidebook

はじめての語学留学
2019-2020

KBUNSHAが発行する語学留学を考える人のための無料情報誌です。世界12の国・地域を紹介しています。以下のボタンからオンライン版をご覧いただけます。