語学留学のすべてがわかる!

アイルランド

各国の基本情報

Republic of Ireland

  • 首都:ダブリン
  • 面積:約7万280㎢
  • 人口:約483万人
  • 公用語:英語・ゲール語
  • 通貨:ユーロ(€)
  • 時差:-9時間
  • 費用の目安:60~100万円(3か月)
  • ワーキングホリデーの有無:あり

「エメラルドの島」という愛称で表現されるように、豊かな緑に包まれている美しい国アイルランド。国土のほとんどは森や草原などの牧草地で、初めて訪れた人でも懐かしさを感じられます。それぞれの街では活気に満ちたダンスや音楽のイベントが数多く行われており、アイリッシュ・パブは陽気で素朴な人々でにぎわっています。

アイルランド語学留学のポイント

point01

古来から「聖人と学者の島」と称えられてきたアイルランドの教育水準は、その呼び名の通りレベルが高く、ヨーロッパでは広く知られています。そのためヨーロッパからの留学生が多く、日本人の少ない環境で語学を勉強することができます。また、政府機関によって英語教育を提供する語学学校の認定・監査が行われており、留学生にとって語学力向上に最適の環境が整えられています。

point02

アイルランドは「最もフレンドリーな国」に選ばれたことがあり、友好的でおしゃべり好きな国民性。そのため、ホストファミリーの質が高いことでも知られています。また、語学学校の雰囲気もアットホームで、穏やかな環境で勉強できます。

point03

ヨーロッパの中でも随一の治安の良さといわれており、安心して留学生活を送ることができます。首都ダブリンや学園都市ゴールウェイなども、大きすぎず落ち着いた環境が整っています。ワーキングホリデーでの渡航も可能で、語学学校にも通えます*。*ワーキングホリデーの条件は18~30歳。詳細は大使館ウェブサイトを参照。

アイルランドに留学する場合、滞在が90日未満の場合はビザ手続き不要。90日以上の留学の場合は、渡航後にThe Garda National Immigration Bureau(入国管理局)もしくは滞在地を管轄する警察署にて外国人登録が必要です。

代表的なスポット

人口の4分の1が暮らしている首都。ダブリン城を中心に、円を描くように街が形成されています。

ダブリン

人口の4分の1が暮らしている首都。ダブリン城を中心に、円を描くように街が形成されています。
カラフルな建物が並び立つ都市。学生が多い街としても有名で、数々のイベントが開催され活気があります。

ゴールウェイ

カラフルな建物が並び立つ都市。学生が多い街としても有名で、数々のイベントが開催され活気があります。
南部地域の中心都市。街のいたるところに中世の建築物が残っており、アイルランドの歴史が感じられます。

コーク

南部地域の中心都市。街のいたるところに中世の建築物が残っており、アイルランドの歴史が感じられます。
Guidebook

はじめての語学留学
2019-2020

KBUNSHAが発行する語学留学を考える人のための無料情報誌です。世界12の国・地域を紹介しています。以下のボタンからオンライン版をご覧いただけます。