語学留学のすべてがわかる!

ドイツ

各国の基本情報

Germany

  • 首都:ベルリン
  • 面積:約35万7,000㎢
  • 人口:約8,315万人
  • 公用語:ドイツ語
  • 通貨:ユーロ(€)
  • 時差:-8時間
  • 費用の目安:60~80万円(3か月)
  • ワーキングホリデーの有無:あり

古城や宮殿が至るところに点在しており、まるで芸術品のような美しい街並みを持つドイツ。9つの国と接しており、まさにヨーロッパの中心国といえます。独特な歴史によって各地方が個性的な文化をつくりあげたため、地域によって多彩な表情を見ることができます。環境問題への関心が世界でも非常に高い国で、リサイクル活動も徹底して行われています。

ドイツ語学留学のポイント

point01

ドイツ語はEU圏内で最も使用人口が多い言語で、数多くの日本企業がドイツ進出を果たしている点でも、ドイツ語習得の重要度は高くなってきています。日本人にとってドイツ語の発音は比較的カンタンといわれており、習得しやすいでしょう。

point02

ドイツ全土の各地域に語学学校があるため、自分の好きな街で学ぶことができます。音楽やアートが好きならベルリン、国際的な生活を望むならフランクフルト、ドイツの伝統が肌で感じられるミュンヘン、安心できる環境なら日本人が多いデュッセルドルフなど、それぞれの街で特長が異なります。また、全国的にインフラが整備されており、さまざまな街を巡ってみる楽しみもあります。

point03

外国からの移民や留学生が多いため、気軽に通えるコースなどもあり、サポートも充実しています。また、語学学習にプラスして、音楽やサッカーなどの専門レッスンが受けられるコースも。ワーキングホリデーでの渡航も可能で、語学学校にも通えます*。*ワーキングホリデーの条件は18~30歳。詳細は大使館ウェブサイトを参照。

ドイツに留学する場合、滞在が90日以内の場合はビザ手続き不要。91日以上の留学の場合は、入国後に滞在地を管轄する外国人局で滞在延長の申請が必要です。

代表的なスポット

ドイツ再統一の象徴であるブランデンブルク門やペルガモン博物館、ベルリン大聖堂など、見どころ満載の首都。

ベルリン

ドイツ再統一の象徴であるブランデンブルク門やペルガモン博物館、ベルリン大聖堂など、見どころ満載の首都。
大都市でありながら人々の温かさが際立つ街。世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」の開催地としても有名。

ミュンヘン

大都市でありながら人々の温かさが際立つ街。世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」の開催地としても有名。
金融と商業の中心地であり、証券取引所やドイツ銀行などが建ち並んでいます。ゲーテが生まれた街でもあります。

フランクフルト

金融と商業の中心地であり、証券取引所やドイツ銀行などが建ち並んでいます。ゲーテが生まれた街でもあります。
Guidebook

はじめての語学留学
2019-2020

KBUNSHAが発行する語学留学を考える人のための無料情報誌です。世界12の国・地域を紹介しています。以下のボタンからオンライン版をご覧いただけます。