アメリカ留学のすべてがわかる!

国の基本情報

国の基本情報

「自由」と「多様性」の国

「自由」と「多様性」の国

48州にアラスカ、ハワイの2州と首都ワシントンD.C.から構成されているアメリカ合衆国。それぞれの州に自治権があり、各州が国家のように存在しています。地域や都市によって雰囲気が異なり、その景観や気候も山岳地域や砂漠まで多種多様。訪れる場所やタイミングによって、さまざまな表情が見られるアメリカは、言葉では表現できないほどユニークで刺激的な国です。

country2.png

アメリカの基本情報

首都:ワシントンD.C.
面積:約9,826,675.00㎢
人口:約330,250,000人
公用語:英語
通貨:アメリカ・ドル($)

たとえばアメリカを東海岸から西海岸まで車で横断する場合、ノンストップでも最低5日はかかります。それほど巨大な国土を誇るため、その地域・都市はそれぞれの独自性があります。街の雰囲気やその場所に住む人々も含め、地域ごとに個性が見られます。

アメリカの広大な国土には、氷河や海岸線、砂丘、熱帯雨林、溶岩原、国立公園として守られている美しい景観など、バラエティに富んだ大自然が数多く点在しています。ユネスコに登録されているだけでも13の自然遺産があり、国立公園の数は55以上。国立公園では無数の野生の動植物に出会えることはもちろん、セーリングやサイクリング、ロッククライミングなどのアクティビティも楽しめます。また、ただハイウェイをドライブしながら窓の外を見るだけでも、美しい景色を目にすることができます。

country(5)
country(4)

アメリカ国民にとって、スポーツは地域コミュニケーションの一部であり、日常生活に常に存在しているものといえます。地域の高校のアメリカン・フットボールやバスケットボールの試合は、それぞれの地域社会の住民にとって、最大の週間イベントとなっています。アメリカが生んだスポーツといえば、野球、アメリカン・フットボール、バスケットボールの3つですが、ゴルフやテニス、ボクシングなど、さまざまなスポーツを多くのアメリカ国民が楽しんでいます。

これまでアメリカは、その歴史の中で膨大な量の音楽を生み出してきました。ブルースやジャズ、カントリー、ソウル、ロック、ヘヴィメタル、ヒップホップ、グランジ…多くの音楽がアメリカで創られたといっても過言ではありません。アメリカには各地に音楽博物館や史跡などがあり、国民の音楽への愛情がいたるところに感じられます。また、ナイトクラブやフェスティバル、ライブハウス、ストリートなど、アメリカではどの場所でもミュージックライフを楽しむことができ、現在でも新たな音楽が日々生み出されています。

country(3)
country(6)

多くの移民を受け入れてきたアメリカには、先住民と移民の食文化が混ざり合いながら発達してきた歴史があります。アメリカの代表的な料理というと、ステーキやハンバーガー、ホットドッグ、フライド・チキンなどが思い浮かびますが、現在のアメリカには中華料理からインド料理まで、すべてがそろっています。アメリカの家庭での食事は、朝はシリアルやパンに紅茶やコーヒーという軽食で、昼食はハンバーガーやピザ、タコスなどが一般的。夕食には、チキンやステーキなどの肉料理が多いでしょう。

ハリウッド映画に代表されるアメリカの映画は世界中で公開されており、映画界で最高の栄誉といわれるアカデミー賞をはじめ、アメリカには300以上の映画に関する賞が存在します。また、ミュージカルはアメリカで生まれたといわれており、ブロードウェイには世界中から多くの人々が集まっています。アメリカのトニー賞が演劇界最高の賞といわれており、映画や演劇の分野でも常にアメリカが世界をリードしてきたことがわかります。

Guidebook

アメリカ留学ガイド 2021

アメリカ大使館後援の「アメリカ留学ガイド 2021」には、より詳しい留学情報が掲載されています。無料で送付しておりますので、以下のボタンからご注文ください。